WordPressブログにオススメのレンタルサーバー

スポンサーリンク

今まで、自サイトやお客様のサイト運営で様々なレンタルサーバーを利用してきました。その中で、タイプ別にオススメできるレンタルサーバーをご紹介します。

初心者だけどブログを大きく育てたいならエックスサーバー

現在、私が利用中なのもエックスサーバーです。

自動バックアップ・高速化ワンクリック・WordPress自動インストールなど機能が充実している高機能なレンタルサーバーです。
マルチドメイン無制限、X10プランでデータベースは50個まで作成できます。速度早く、転送量課金がないので、将来的にアクセス数が10万や50万PVに成長しても、安心して使えます。

管理画面のデザインがすっきりとしていて、今まで利用してきたどのレンタルサーバーより、操作がわかりやすいので、初心者の方にもオススメできます。また、独自ドメインでのブログ運営者に利用が多いので、何かしたい時に情報が一番手に入りやすいのも魅力です。悩みはほとんど解決します。
7月から独自SSLが無料となったので、SSL化を検討中の人も利用しやすいのではないでしょうか。
維持費は、X10プランで月1000円です。



初心者でフォントにこだわりたいならさくらインターネット

さくらインターネットは、コストパフォーマンスの高いレンタルサーバーで長く人気があります。
マルチドメイン20個、データベース20個まで作成できます。転送量制限があり、スタンダードプランの場合、80GB/日を超えると503エラーが発生します。よほどバズったり、動画や高画質の画像が多いサイトだったりしない限り、1日80GBはゆとりがある設定ではありますが。

こちらも利用者が多いので、設置方法などで困った時に解決方法がネットで探しやすくなっています。ただ、エックスサーバーと比較すると、管理画面の操作に少し癖があるので、初心者の方は使い始めは少し戸惑うところもあるかもしれません。慣れれば、低価格で早い経済的なレンタルサーバーです。
維持費は、スタンダードプランなら月515円です。

さくらインターネットの最近の魅力は、モリサワフォントのWebフォントが無料で使えるところです。WordPressサイトのフォントにもこだわりたい人にオススメです。



とにかく安さを求めるならミニバード

ミニバードなら、WordPressサイトのためのレンタルサーバーが月250円で始められます。
安くても、そこそこスピードもあり、マルチドメイン50個、データベース5個まで作成できます。
管理画面のデザインが可愛らしい上に親切で、初心者の方にも親しみやすくなっています。「とりあえずブログデビューしたい」方に最適なレンタルサーバーです。



私自身は、ミニバードで、サイトデビューをして、運営サイトが増えてきてデータベースが足りなくなってしまったこともあり、全サイトをエックスサーバーに引っ越ししました。
さくらインターネットは、価格も機能もほどほどなところがいいので、コスパを最優先にするお客様にオススメしているレンタルサーバーです。管理画面が少し癖があって使いにくいところが残念なところなのですが…

初心者の方でも安心してブログデビューできるのは、ミニバードエックスサーバーですね。

WordPressでのブログデビューなら、この3つのレンタルサーバーであれば、安心して始められるはずです。

スポンサーリンク

マニュアル 

この記事と一緒によく読まれています!